経営のことなら株式会社アルファ・コム

当社における個人情報保護方針について

1.基本方針
個人情報は個人の重要な財産である。
(株)アルファ・コムで業務に従事するすべての社員は、個人情報に関するコンプライアンス・プログラムを遵守し、個人情報を正確かつ安全に取り扱うことにより、お客様の情報を守り、その信頼に応えてなければならない。
2.個人情報に関するコンプライアンス・プログラムの目的
個人情報は個人の重要な財産である。
3.組織活動
  • (1)社長及び社員は、個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守する。
  • (2)個人情報管理責任者を選任し、コンプライアンス・プログラムの実施及び運用に関する責任及び権限を与え、業務を行わせる。
  • (3)取引のある企業及び個人に対し、既定の目的達成のための協力を要請する。
  • (4)個人情報保護方針は、当社のインターネット・ホームページ(URL=http://www.alpha-com.cc/)、会社案内等に記載することにより、いつでも閲覧可能な状態とする。
  • (5)コンプライアンス・プログラムは継続的に改善する。
1【個人情報保護の定義】
個人情報とは、お客様から預託された製品情報の中の「氏名」「生年月日」「その他の記述」又は「個人別につけられた番号・記号その他の符号」「画像もしくは音声など個人を特定できるもの」と定義する。
2【適用範囲】
○前文
当社がコンサルティング業としての社会的特徴、地域のなかで期待されそれに応えてきた社会的評価、当社の情報資産及び技術の観点から当社管理下にある全ての事業活動に適用する。
  • (1)適用範囲
    当社の提供する全ての製品/サービス及び全ての業務活動に適用する。
    ・経営コンサルティング事業
    ・規格認証取得支援事業
    ・リスクマネジメント事業
    ・IT事業
  • (2)組織名と所在地
    組 織: 株式会社アルファ・コム
    所在地: 山形県山形市薬師町1丁目16-1 アルファビル1F
3【管理者の役割と義務】
社長は、個人情報の保護に対しての責任を負う。
また、実務の代行者として個人情報保護管理責任者を任命し個人情報保護の確立及び維持に対して実行責任と権限を委譲する。個人情報保護管理責任者の指示・決定事項は、社長の・指示決定事項としての効力を持つ。
個人情報保護管理責任者は、個人情報保護推進員及び個人情報保護部門管理責任者を任命する。
個人情報保護推進員は、技術的側面で個人情報保護管理責任者を補佐する。
個人情報保護管理責任者は、各部門における個人情報保護の実践と教育・訓練の責任と権限を持つ。
個人情報保護管理責任者は、個人情報保護推進員・個人情報保護部門管理責任者とで個人情報保護管理委員会を組織し、個人情報管理責任者の決定権限の下にそれぞれの調整を図る。
4【個人情報保護目標】
当社は、個人情報保護に関するコンプライアンスプログラムとして、
「個人情報保護マニュアル」を定め、次の8項目の原則を適用し遵守する。
1.目的明確化の原則 2.収集制限の原則 3.利用制限の原則 4.データ内容の原則
5.安全保護の原則 6.公開の原則 7.個人参加の原則 8.責任の原則
5【従業員の義務】
当社の全従業員は、「個人情報保護に関する基本方針」「個人情報保護マニュアル」及び
「個人情報取扱規定」「個人情報開示規定」を遵守すること。
違反した場合は、「就業規則」に基づいた「個人情報保護罰則規定」に従って罰則を適用する。
6【委託先の監督】
当社は、個人情報に関する情報の処理を当社以外に委託する場合は、「情報セキュリティに関する誓約書」に基づき、当社と同様の情報管理を確保する。
7【法令及びその他規制要求事項の遵守】
当社は、「個人情報保護法」及び関連する法令及び規制要求事項を遵守する。
8【教育】
個人情報保護に関する啓蒙・教育活動は、個人情報保護管理責任者の指示のもと、
情報セキュリティ推進員及び個人情報保護部門管理責任者で推進を図る。
9【継続的改善】
「個人情報保護に関する基本方針」及び、「個人情報マニュアル」などの
個人情報に関する「コンプライアンスプログラム」は、個人情報管理責任者及び内部監査・マネジメントレビューによって見直しを実施し常に適切な有効性を保有し、継続的に改善する。

以   上

株式会社 アルファ・コム
代表取締役 佐藤 淳