経営のことなら株式会社アルファ・コム

useful【新型コロナ】企業の意識調査結果公表

更新日:2020.07.13|お役立ち情報 お知らせ セミナー情報 新着情報

5150F95E-767C-4401-AFB4-E91015BEB351

 

帝国データバンクより、

『新型コロナウイルス感染症に対する企業の意識調査(2020年6月)』が公表されました。

 調査結果では、新型コロナウイルス感染症の影響を大きく受ける業界や、自社が企業活動を再開する際に、優先 して取り組む施策を知ることができます。

新型コロナウイルス感染症の企業への影響、コロナ禍での他企業の取り組みを把握できり情報ですので、是非ご覧ください。

 

株式会社帝国データバンク 新型コロナウイルス感染症に対する企業の意識調査(2020年6月)

https://www.tdb.co.jp/report/watching/press/p200705.html

 

【新型コロナウイルス感染症の企業への影響】※有効回答企業数:1 万 1,275 社

『マイナスの影響がある』業界

・『運輸・倉庫』 90.6%

・『製造』 87.0%

・『卸売』 86.3%

業種別では、「家具類小売」は4カ月連続、「旅館・ホテル」は3カ月連続で100%となりました。

以下、「繊維・繊維製品・服飾品卸売」(95.9%)、「放送」(95.0%)、「広告関連」(94.3%)が続いています。

 

『プラスの影響がある』業界

・スーパーマーケットなどの「各種商品小売」 28.6%

・インターネット接続業などの「電気通信」 20.0%

・「飲食料品小売」 16.4%